佐藤ヒロユキ。仙台在住のMOD音楽職人(サウンドエンジニア&プロデュース/レーベルなどやってます)アナログレコード好き1963年生まれ。GROOVE COUNCIL代表。http://groovecouncil.jimdo.com/


by higemodern
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Happy New Year 2013

2013年が幕を開けた。
何が起きるかわからないのが人生の難しさと面白さだし、そういう意味ではあまり深く考えたところで結果はそう大きくは変わらないのかもしれないが、やはりヴィジョンだけはしっかりと描いていたいと、この正月は特にそう思う。

その理由は大きく分けて2つある。
まず、昨年は本当に素敵な仕事に恵まれ関係各位に感謝しているが、そんな実績とは裏腹に実益の部分では苦戦し、自分の商才の無さに愕然としたということ。

いいものを提供しスキルに市場価値があれば自然と儲けは付いてくるはずと、とにかく質と面白さを追求するのに夢中で自分のことは二の次になっていたやり方を省みれば、まぁそれは当然のことだろうと納得してしまう。

しかし僕だって生活していかねばならないわけで、はて、どうしようか?と思い悩む。
かといって自分第一みたいな考え方は性格的にやはり無理なので、今年は思いきって自分のことは三の次にしたいと思っている。逆転の発想である(笑)。


そしてもう1つ、今の自分に無言のプレッシャーを掛けてくるのは、春が来れば50歳になるという年齢的なものだ。

でもそれは僕の中で否定的で悲観的なニュアンスではなく(あと何年現役でいられるかという不安はもちろんあるが)、いかに凛とした50代になるにはどうしたらいいだろうか?という、未知の境地への挑戦という意味合いが強い。

ちょっとくたびれてはいても(だってあまりギンギン脂ぎってるのもカッコ悪いじゃない?)、ブレない芯を持ちつつユーモアがあってセンスもいい。
そんな50代を目指したい。


そうはいっても恐らく例年と同じように飛び上がるような喜びもあれば、死にたい程の絶望感に苛まれることもきっとあるだろう。
果たしてどんな1年になるのか、すべてひっくるめて楽しんでいかなくてはと肝に命じているところだ。


以下は現時点で決定している、春までのスケジュールの一部です。
早々と仕事を依頼していただきとても有り難いし(自分で仕掛けていくものもあるが)、それに報いるためにも全力で臨もうと思っています。

これを読んでいただいた皆さんとも、何処かのライヴ会場でお会いできれば嬉しい限りですし、是非ともこの素晴らしきミュージシャンたちの応援もよろしくお願いします。

浅田信一 ソロアコースティックライヴ『MARTIN, GIBSON & ME』
※http://www.asashin.net/
下北沢・仙台・札幌・大阪のPA(音響)と制作(一部主催)のお手伝いをさせていただきます。

仲井戸”CHABO”麗市 Fighting Guitar Man TOUR2013
※http://www.up-down.com/020chabo/02150news/hotnews.html
3月の東北数ヶ所PAをやらせていただきます。

THE COLLECTORS Tour 2013 MOD TONE
※http://www.wondergirl.co.jp/thecollectors/
いわき・水戸・仙台・盛岡のPAをやらせていただきます。

堀下さゆり
※http://www.lilylife.net/
マネージメント、ニューシングル制作(4月予定)、それに合わせたミニツアー(日程調整中)のPAをやらせていただきます。

グックル
※http://www.guckle.net/
3.13 New Single「サクラトレイン」リリースさせていただきます。

The黄昏カラアズ
※http://the-tasogare-colors.com/
マネージメント及びサウンドプロデュース。今年は勝負をかけます!レコーディングもしたいなぁ。

幹miki
※http://mikimusic.com/
今年もたくさんライヴをやるようですが、大きめのもので5月に仙台でのホールコンサートのサウンドプロデュース及びPAをやらせていただきます。

大好きなカフェ、SENDAI KOFFEE CO.で行われるライヴPAをやらせていただきます。
※http://purple.ap.teacup.com/sendaikoffeeco/
1.19 奇妙礼太郎/平賀さち枝 Sold Out
1.20 ミドリカワ書房
2.03 ホフディラン Sold Out

そして春には新しいことにもチャレンジするつもりですが、まだ実現するか微妙なところなので、うまいこと決定したらご報告したいと思います。


それでは、今年もよろしくお願いします。
皆さんのもとに素敵な音楽が溢れ、PeaceとHappyが少しでも多く舞い降りますように。


2013年1月5日
Hiro Sato
by higehiro415 | 2013-01-05 02:07 | 日記 | Comments(8)