佐藤ヒロユキ。仙台在住のMOD音楽職人(サウンドエンジニア&プロデュース/レーベルなどやってます)アナログレコード好き1963年生まれ。GROOVE COUNCIL代表。http://groovecouncil.jimdo.com/


by higemodern
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ちょっと暖かくなってきて、ようやく仙台にも春が来たなぁ〜などと思っていたら、アッという間に桜が咲いた。おいおい、スピードが早すぎやしないかと勝手なことばかり言ってしまうが、春は好きなのでもう少しのんびりと楽しみたいのだ。
とはいえ朝晩はまだまだ冷えるので、油断は禁物。いつもこの時期に風邪をひくので、今年は気を引き締めているところである。


さてバタバタといくつか進行していたレコーディング関係だが、およそ4ヶ月に渡って作業してきたKUDANZのミニアルバム制作を昨日すべて終え、これで一段落だ。
5月にリリースされるとのことだが、これは人々の記憶に残る傑作となるだろう。
曲も歌も演奏もいいのでそれだけで十分にいい作品なのだが、きらめくようなアイディアと魂の叫びがぎっしりと詰まっている。
こういう素晴らしいミュージシャンの音作りの手伝いが出来て、とても嬉しいし感謝している。

音作りの要求にはなるべく、いやそれ以上に応えるため僕も苦悩したが、玄くんの産みの苦しみに比べれば大したことではないし、彼の人間性にもシンパシーを感じた。
何より素晴らしい楽曲群をよりカッコよく仕上げるということは楽しくてたまらない。腕が鳴るとは、こういう感覚のことだ。
彼に、東京から仙台へ通ってレコーディングしたいので手伝って欲しいと言われたとき、大きなプレッシャーと同時に燃え上がる炎が心に灯り、それをやり遂げた達成感が今はある。
とにかくCDが出来たら、ぜひ皆さんにも聴いていただきたい。僕にとっても自信作だ。


今週末には浅田信一氏ががっちりとプロデュースする現役高校生シンガー、竹友あつき君の初仙台ライヴ(4/12 パークスクエアでのイベントに出演)のPA。
ライヴは1月に東京で聴いた以来なので、成長ぶりが楽しみだ。

4/20は某メジャーバンドのライヴレコーディングを頼まれたので行ってくる。
翌週末は早くもARABAKI Rock Fest.である。お手伝いでうろちょろしてる予定(笑)。

ゴールデンウイーク中はエフエムの公開録音やショッピングモールでの歌のおねえさんの仕事など。
5/5には前述の「竹友あつき」君を呼び、仙台から「堀下さゆり」「西山小雨」オープニングアクト「がく亜り」という、これまでにない弾き語りイベントを開催する。
f0210751_22691.jpg

内容は間違いなく個性的で素敵だと思うし、実はグルーヴ・カウンシル設立3周年企画第1弾なので、激励も兼ねてぜひ遊びに来て下さい!お願い!!(笑)


5/10はTHE COLLECTORSが古市コータロー50thバースデーライヴということで、初めて岩手県北上市でライヴを行う。しかもソールドアウト!
北上をバカにするわけではないが地理的なものや人口から考えて、あそこで400人ということは、相対的に仙台なら800人、東京なら4000人だ。すごい!
先日の小里くん脱退のニュースは僕もかなりショックだったが、バンドが前を向いて進んで行くならとことん応援し付き合うつもりだ。
トラック満載の音響機材を持ち込んで、メモリアルライヴに相応しい音を出すつもり。

週があければチリヌルヲワカのツアーで仙台・盛岡のPAを。
その翌週にはリクオのツアーPAで福島・仙台・一関。
どちらもニューアルバムがとても素晴らしく、ライヴも期待大である。


6月は先月予想外に(笑)好評だった大人の音楽講座の第2弾を「ごはん屋までい」(東京都日野市)さんが、懲りずにまた企画してくれた。
6/14(土)開催で、今回は黒人音楽(SOUL MUSIC)を解説したいと思っている。

翌週は堀下さゆり嬢のヘルプで南会津のイベントへ。カホンを演奏するかも!(まだ未定)

末にはMY LIFE IS MY MESSAGE(山口洋×仲井戸麗市)ツアーで函館・弘前・相馬へ。2人の熱きギターバトルをダイナミックにスピーカーから出したい。
昨年に続き声を掛けていただき感謝。

7/20は宮城県大河原町えずこホールでのアン・サリー&畠山美由紀。
こちらも魅力的なツーマンライヴである。音も頑張りたい。

夏以降のまだ発表出来ない物件もちらほら。これらも追ってお知らせします。

ここまで書いたら、なんか夏のはじまり気分になってきた(笑)。
グルーヴ・カウンシル3周年の第2弾、第3弾企画もそろそろ考えなきゃ。構想はあるのだが、まだ自分の頭の中だけの妄想である。

なんか最近は思い立ったら即行動で、ちょっと先走り過ぎの感もあるのだ。満を持してのほうが話題になったり集客があったりするのだろうが、僕のような個人事業主の武器はスピード感だという思いがあるし、自分の性格でもあるのだろう。それにしてもブランド力の無さを痛感する日々だ。

また、これまで関わってきた人と様々な理由で仕事が出来なくなったり疎遠になったり、一抹のやり切れなさを感じることもあるが、そこは誰のせいでもない自分の力不足なのだと肝に命じ、今やれること、必要とされていることを精一杯やっていきたい。


ところで、昨年は機会がなかったので今年こそ花見をしたい。
夜は寒いので、天気のよい日の午前中からアルコールをぐびっとやりながら、ね。
by higehiro415 | 2014-04-09 22:32 | 日記 | Comments(6)