佐藤ヒロユキ。仙台在住のMOD音楽職人(サウンドエンジニア&プロデュース/レーベルなどやってます)アナログレコード好き1963年生まれ。GROOVE COUNCIL代表。http://groovecouncil.jimdo.com/


by higemodern
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋が深まるのは速度が早い。ついこの間「もう秋だねぇ…」などと話していたら、あっという間に通りの銀杏並木は黄金色になり、朝晩はだいぶ肌寒い季節になった。もうそろそろ僕の住む仙台では、冬の足音が聞こえてくるだろう。あと2ヶ月半で今年も終わるのだから、そろそろ2015年のラストスパートなのである。


さて今月から12月にかけて仕事で関わるおすすめライヴをご紹介。皆さんお忙しいとは思うが、是非チェックして足を運んでいただきたい!という思いを込めて。


10/21() 古市コータロー× 浅田信一 × 松本素生

my rocknroll friend Zher the ZOO YOYOGI

仕事でもプライベートでも交流のある日本を代表する個性派3人が揃い踏みの、なんとも楽しみなアコースティックイベント。それぞれのソロはもちろん、セッションにも期待せずにはいられない。アコースティックならではの腕や声やメロディーが浮き立つライヴになるはず。3人の声をきっちり聴かせる音にしたい。

※詳細 http://www.ukproject.com/zherthezoo/


10/29() 大島花子 with 笹子重治

milton agin! @カフェミルトン(宮城県白石市)

父・坂本九の継承も含め、ハートフルでピースフルな歌声を聴かせてくれる唯一無二の存在。そのほんわりとした人柄も滲み出るライヴは、心にすっと沁み入ってくる。ブラジリアンスタイルの超絶ガットギターを自在に操る笹子氏をバックに、音楽の神様が棲むと多くのミュージシャンが言うミルトンでどんなライヴが展開されるのか?乞うご期待。空間を包み込む優しい音を目指します。

※詳細 http://hanakooshima.com/live/


10/31() THECOLLECTORS

Tour 2015 SUPER DUPER @青森:Quarter

11/1() THECOLLECTORS

Tour 2015 SUPER DUPER @仙台:CLUB JUNK BOX

待ちに待ったツアーの東北シリーズがついに今月末に近づいてきた。ライヴはよいに決まってるので、ダイナミックさを際立たせつつも聴きやすい音で挑むつもり。腕が鳴る!バンドも僕も久しぶりの青森クォーターは特に楽しみ。

※詳細 http://www.wondergirl.co.jp/thecollectors/schedule.html


11/11() 種ともこ× 堀下さゆり

Love Song Remains The Same Tour 2015 @仙台:長町遊楽庵びすた〜り

ニューアルバムを引っさげての種ともこ全国ツアー宮城公演は、昨年同様びすた〜りで開催。120年前の古民家を改築したレストランというシチュエーション、弾く人を唸らせるピアノ・ベーゼンドルファーModel225の響きもお楽しみに。堀下さゆりがジョイント出演。

※詳細 http://www.tomokotane.com/tour2015/special_tour2015.html


11/14() やなせなな(vo) + 大山りほ(pf)

ななcafe〜カップ一杯分の奇跡 @カフェモーツアルトアトリエ(仙台)

歌う尼さんとして全国を駆け巡る彼女の、仙台でのカフェライヴシリーズ。通常のライヴとはひと味違った選曲を毎回聴かせてくれるのだが、今回はピアノとのデュオということで更なる期待感が高まる。人生の機微を描き出す歌世界にまったりと浸れる空間。

※詳細 http://www.yanasenana.net/schedule


11/18() 森山公一 w/毛利泰士

Record!』リリース記念ワンマンライヴ @仙台:Jazz Me Blues noLa

今年6月キャリア18年目にして初のソロアルバムをリリースした森山公一、レコ発記念ライヴin仙台が緊急決定。これまでオセロケッツ、浅森坂、The Ma’amとして何度か仙台でライヴを行っているものの、ソロとしては初の仙台登場となる。昨年リリースされた古市コータローのアルバム(P:浅田信一)にもナイスな2曲を提供、最近は心屋仁之助の音楽制作をプロデュースするなどしているが、もともと定評のあったソングライティングとボーカルはさらに磨かれ、音楽を深く愛する者だけが辿り着ける境地の世界観を得たように感じる。サポートメンバーにアルバムのプロデューサーで多くのメジャーアーティストにも関わる毛利くんが参戦してのアコースティックワンマン。聴く者すべてを一瞬にしてハッピーにさせてくれる森山のライヴ、ほんと必見です!

※チケット予約絶賛受付中!詳細 http://groovecouncil.jimdo.com/event/


11/30() 麗蘭

GOOD TIMES ROLL @仙台:darwin

仲井戸“CHABO”麗市(Vo/Gt)・土屋公平(Gt/Vo)・早川岳晴(Bass)JAH-RAH(Dr)

今年デビュー45周年を迎え13年ぶりのソロアルバムを発売、9月には4時間に及ぶ記念ライヴを渋谷公会堂で行ったCHABOさんだが、2015年の締めくくりは10年ぶりの麗蘭ツアー。驚愕のエネルギーと熟練のグルーヴを一度は体感すべし。光栄なことに事務所社長Eさんから直々に命令()されてのPA、今から燃えてます。

※詳細 http://www.up-down.com/020chabo/02150news/hotnews.html#LIVE


12/16()

GROOVE COUNCIL Year-End Party @仙台:CLUB JUNK BOX

DJ:古市コータロー/浅田信一/佐藤ヒロユキ

LIVEANALOGMONKEYS(古市コータロー×浅田信一)

グルーヴ・カウンシルが贈る忘年会イベント。気ままなDJでイカす音楽を聴きながら体を揺らし、アナログモンキーズの心温まるミニライヴで今年を締めくくりたいと企画しました。笑顔で飲みながら自由に音楽を楽しんで欲しい!

※チケット予約受付中!詳細 http://groovecouncil.jimdo.com/event/


12/21() 堀下さゆり

クリスマスワンマンライヴ HolilyNight @東京:恵比寿天窓.SWITCH

w/吉池千秋(bass)+入倉リョウ(drums)

これをもって新譜の制作期間に入る堀下さゆりのスペシャルXmasライヴ。息のあったメンバーでの久しぶりのバンド編成でお届けします。ニューグッズも制作予定。お楽しみに!

※チケット予約受付中!詳細 http://www.lilylife.net/info/


12/25() 浅田信一

Xmas Special Live「もういくつ寝るとフルアルバム?」 @Zher the ZOO YOYOGI

昨年に引き続き20周年イヤーの今年も開催されるXmasライヴ。どんな感じになるかは現在計画中のようだが、この日ならではのスペシャル感満載なLIVEになること間違いなし。アルバム制作も佳境に入っている頃と予測され新情報が聞けるかも?聖なる夜に至高の歌声を聴くなんて、最高に贅沢なクリスマスになりそう。PAで参戦します。

※詳細 http://www.asashin.net/news.html#live_main


こんな感じで僕の2015年は幕を閉じていくのだが、来年はGROOVE COUNCILが5周年ということで、いくつか面白い企画を考えているところ。どの程度実現するかはわからないが、倒産覚悟で()とにかく自分が良質だと思える音楽を少しでも多くの方に届けたいと思っている。皆さん、引き続きのご支援ご協力よろしくお願いします。

それでは、どこかの会場でお会いしましょう。




by higehiro415 | 2015-10-16 10:10 | ライヴ | Comments(2)