佐藤ヒロユキ。仙台在住のMOD音楽職人(サウンドエンジニア&プロデュース/レーベルなどやってます)アナログレコード好き1963年生まれ。GROOVE COUNCIL代表。http://groovecouncil.jimdo.com/


by higemodern
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

QUADROPHENIA

A「昨夜の瞬間は?」
B「ニュースを見てたら居眠りしちゃって。気付いたら日付変わってたよ」
C「ま、さして重要じゃなかったってことだろ」
B「いやいや、少しは気にしてたんだけどなぁ」

A「ところで、感想どうよ?」
C「R50、アラフィフだもんな」
B「実際さ、自分がこんな年齢になるなんて想像できなかったのよ」
C「そういや、天才音楽家は27で死ぬとか言ってたな(笑)」
A「Jの悲劇ね。ジミヘン、ジャニス、ジムモリソン!」
B「よく憶えてんなぁ。でもJはさておき、自分がジョンレノンの年齢を越えるなんて想像できねぇだろ!やっぱりさ」

(D「捨て去りなさい。」)

C「それはとっくに過ぎてるぜ」
B「だから越えてからは毎年半信半疑なのよ。自分の存在が」
A「それにしては最近イイ仕事けっこう抱えてんじゃないの?」
B「いつまでも続く訳じゃないし、きっとご褒美だよ」
C「なんのだよ?」
A「一筋に捧げてきた情熱?時間?労力?とか?」

B「まぁ、そんな感じ。引き換えに失ったものだってあるしさ」
A「でも今が悪くないんだから充分でしょ?」
C「それでも望んでしまうのが人間の浅ましいとこだよな」

(D「脱ぎ捨てなさい。」)

B「だけど未来を夢見るのは悪くない」
C「でもジョン亡き後、ビジョン無しで今だろ?」
A「未来を見なくても、ここにいる」
B「だからもっとイイ感じで50を迎えられるようにだよ」
A「もっとって、どんな?」
C「Modじゃなくて?」
B「むむ…なんとなくだよ。I can't explainだっつうの」
A「より良い人生ねぇ~」

(D「捨てることも勇気です。」)

C「だいたいさ、この世に良いとか悪いとか、正しいとか間違ってるとかなんて無いんじゃねえのかな?」
A「極論ですな、相変わらず」
B「それはエコじゃないね」
A「それじゃ森林を守るために割り箸使うなとか?」
C「ある意味正しい。でもそうなりゃ割箸業者は厳しくなるぜ」

B「うむ。どこかにしわ寄せは来るってことか」
A「普天間基地問題しかり!」

C「だろ?ディランが言ってるように[君の立場になれば君が正しい。僕の立場になれば僕が正しい。]ってこと」

A・B「確かになぁ~」

(D「まず捨てて、そしてまた拾えばいいのです。」)

そんな自分の中の4人の会話で47歳を迎えた。


Love & Birthday
[PR]
by higehiro415 | 2010-04-16 01:29 | 日記